Nantucket(AAR02)モラル安定とメインクエストの内容紹介

ゲーム(海洋モノ)

こちらは海洋ストラテジー「Nantucket(ナンタケット)」のプレイ日記(AAR)です。

前半はプレイの様子・イベントの日本語訳・攻略情報など。後半はセーラーズポストのニュース意訳と時代背景の紹介。の2段構成になっています。

前半はゲームについて、後半は豆知識が主になります。

Nantucket :スチームストア

※ プレイ画像の一部には説明を目的とした加工画像が含まれています。また、翻訳部分は意訳となります。

スポンサーリンク

前回と今回のあらすじ

前回の「お金稼ぎと地中海のサメ」では、ペースをつかんでサメに襲われました。

今回の地図

今回の地図

今回の冒険のあらすじは、上の画像の赤★の港で活動し、うっすら囲まれた赤枠の海域で漁場を見つました。また初期のスループからブリッグ帆船に乗換をしています。

今回もイベントやクエスト部分の和訳(意訳)をしながらプレイの様子を追っていきます。

【AAR】船員とモラル

【AAR】船員クエスト おたから3択クイズ

航海中に船員のイベントが起きることがあります。誘いに乗ると船員クエストが発生。そのポイントに行き、うまく選択肢を選ぶと色々なおたからがゲットできます。おたからの種類とクエストの場所は船員によって異なります。

【1820年12月】神経質の医師ルイスの誘いに乗った我々は、1820年12月8日にオルタを発ち、12月24日にアイルランド南岸沖のポイントに到着。

船員クエスト

船員クエスト

you sail close to the destination marked on a crew member’s treasure map. his unabashed excitement reveals that he expects you to investigate the area.

意訳船員の示した地図のポイントに近づきました。彼は異常な興奮をみせながら、あなたがここを調査することを期待しています。

let us set course for the point marked on the map.

意訳あそこに向かえ。

神経質の医師ルイスはハフハフ鼻息を荒くして喜び、軽やかなロープさばきでメインスルの角度をいじっています。

言いだしっぺのお前が行け

言いだしっぺのお前が行け

you sail along the coast, checking your surroundings with your spyglass, looking for any useful signs. after few passes, you finally notice a trapdoor hidden under some bushes. you are not sure if it is one of raveneau de lussan’s hideouts, but it is the only sign of human activity in the area.

意訳あなたはポイントの海岸に近づき、望遠鏡で手がかりを探索。やがてあなたは茂みに隠されたトラップドアに気がつきました。それが果たして「ラヴェーノ・ド・ルサン」の隠れ家であるかは分かりませんが、ほかに手がかりはなく、それっぽいのはココだけです。

send the map owner to investigate the trapdoor.

意訳地図の持ち主にトラップドアを調べさせる。

調べたとたんに爆発する可能性もあるかもしれません。今回は言いだしっぺのルイスに向かわせました。船で唯一のドクターですが、なあにピーターヘッド港が近いので欠員が出ても補充は簡単です。勿論、おたからだった場合は英雄扱いです。

you lower a whaleboat and instru your man to investigate. he rows his way to the coast, opens the trapdoor, and enters the passage.

意訳捕鯨ボートを下ろして彼に調査を指示。彼は海岸に渡ってドアを開いて中に入った。

you reach for your spyglass and watch your man slowly row to the coast. he reaches the hidden trap door and opens it, unveiling an old passage, and then disappears inside of it.

意訳あなたは望遠鏡で、彼が海岸のトラップドアを開いて中に入る姿を見ていた。

wait while your man explores the hideout.

意訳彼が隠れ家を探している間、しばしおまちください。

ブラボー!おお・・・ブラボー!!

ブラボー!おお・・・ブラボー!!

after some time, your man resurfaces with full hands. he found an abandoned rum smuggler’s hideout. the smuggler’s ware kind enough to leave some of their barrels behind.

意訳しばらくすると、彼は両手いっぱいの荷物を抱えて出てきた。彼は放棄された密売人の隠れ家を発見した。密売人は親切にも酒樽を残していたようだ。

4樽の酒をゲット。お金で換算すると約200金くらいの利益。神経質のルイスが英雄ルイスとなった瞬間でした。

しかし、このあと船大工のラファエルが同内容のクエストで現金1000をゲットし、ふたたびルイスは神経質のルイスへと出戻りとなったのです。

【AAR】北米沖 一角クジラの漁場

あらたな漁場

あらたな漁場

【1821年2月14日】 北米沖 一角クジラの漁場を発見。

特にクエストを受けることなく自然に発見。アクティブになる期間は毎年12月21日~3月19日まで。

北のグリーンランド沖のポイントと期間がズレているので、ここと組み合わせて儲けることができます。

難易度的にはイージーな狩場になりますが、老練で耐久力が高い個体(体力47)には注意が必要です。この個体は頻繁に潜行し、浮上した際にまれに一撃30ダメージ以上の攻撃を仕掛けてくる事が有るので注意です。

現実の話をしますと、クジラは基本的にヒトに対して穏やかな性質で、危害を加えるのでなければ人にダイレクトアタックを仕掛けてくることは稀です。そこでこの一撃30ダメージのリアルな情況を想像してみます。

「危険を避けようと激しく暴れる鯨のボディにボートが接触、船員が転倒しボートのカドに後頭部を強打。」とか、「鯨との接触事故でボートが破損し、その破損箇所に後頭部を強打。」とか、「鯨と接触してボートが激しく揺れて、他の船員のあたま同士で後頭部を強打。」などのボート由来によるダメージが想像されます。

通常の航海で気をつけていても事故の危険が有るわけでして、そこに生物相手の漁が絡んでくれば、どんな危険が潜んでいるか計り知れません。

【AAR】モラルの安定

【1821年5月29日】 医師ルイス航海中の事故で帰らぬ人となる。

50%無事:50%×の選択肢で×を引いてしまった

50%無事:50%×の選択肢で×を引いてしまった

前回紹介した事故イベントと同じイベントが発生。懲りずに医師を観測に配属し続けた結果、今回は駄目な方を引いてしまいました。

ルイス由来のデメリットイベントも多く、何かとお騒がせな船員でしたが、そのぶん印象に残る船員でしたのでショックも強かったです。

やはり医師を観測につけるのを避けるか、または観測につけるならもう一人医師を雇用しておくことがゲーム攻略的には良さそうです。

アンソニー様

アンソニー様

ナンタケットに寄航。酒場で科学者を補充。

このとき補充したアンソニーが持っていた演奏スキルは、船員達全員のモラルに働きかけて減少を防いでくれる効果を持っています。この演奏スキルを持つアンソニーが加入したことによってモラルが安定しました。

モラルが安定すれば、モラル減少による嬉しくないイベントの発生も減るので快適に航海ができるようになります。

小船のスループにはモラル減少を防いでくれる専門の厨房施設が無いので、とにかくモラル減少が激しいです。小船で航海をするときには演奏スキルをもつ船員の雇用をオススメします。

【AAR】ハドソン海峡の冒険

【AAR】 メインクエストの発生と内容紹介(メインクエスト1)

メインクエストの発生

メインクエストの発生

it is a calm slow night. your ship held her path, and you sit at your desk, filling up the ship’s log under the dull red light of an oil lamp. the wood of your cabin keeps creaking, as if it ware whispering the water’s secrets. suddenly, an hand shyly knocks on your door.

who gose there?

意訳それは静かな深い夜。あなたはレイチェル号の行方について思いを馳せるため、机に向かってイスに座り、オイルランプに炎を灯して船室に光を満たした。あなたの船室の木材は、海の秘密をささやくように揺れていた。すると突如、遠慮がちにドアをノックする音が聞こえた。

誰だい?

アンソニーがドアをノックした

アンソニーがドアをノックした

ドアをノックしたのはアンソニーだった。

レイチェル号の情報を知っているのだという

レイチェル号の情報を知っているのだという

your man stands at the door, holding his hat in his hands. 『captain, i am sorry to disturb you, but i have some information for you. it is about the rachel. was that the ship that saved you after the pequod got sunk?』

it is. what happened to the rachel?

意訳彼は帽子を手に持ってドアの前に立っている。「キャプテンお騒がせして申し訳ないが、私はある情報を持っています。レイチェル号についての情報です。ピークォド号が沈没したときに、あなたを救った船ですよね?」

その通りだ。 レイチェル号はどうなったのだ?

胸が高鳴る

胸が高鳴る

rachel. just hearing that name spoken aloud makes your heart knock hard in your chest.

the plot thickens…

意訳レイチェル号。その名が口に出されただけで、あなたの心臓は胸の中で強く鼓動しています。

物語は深まる。。。

行き方知れず

行き方知れず

『it happened during our last stop on dry land. we were at the inn, and we ended up drinking with other sailors.』he stops for a second, trying to remember the words he probably rehearsed before knocking at your door. 『well, the rachel is missing, captain. she left nantucket and set sail to honolulu to deliver some gods, but she has never got there. we thought you might want to know..』

yes, indeed. good job, boys. you all deserve a reward.

意訳「我々が陸で休暇をとったときの終日、私は他の船員と飲みにいきました。」彼は少し間をおいて、頭の中で話を整理している。「それでですねキャプテン、レイチェル号の行方が知れないという情報を知ったのです。船はナンタケットを出て荷物主に配達するためにホノルルへ向かいましたが、船は到着していないというのです。この情報をキャプテンは知りたいのではないかと思い。。」

実にイエスだね。 良い情報をもたらしてくれた。 報酬を与えよう。

モビィ・ディック・・なのか?

モビィ・ディック・・なのか?

you close the door and walk back to your desk. a shiver runs down your spine. was it moby dick? was the white devil looking for you on the rachel, thirsting for your blood?

意訳ドアを閉めたあなたは椅子に着座する。そして身震いを覚えた。モビィ・ディック・・なのか? あの白い悪魔が私の血を求め、それで所縁あるレイチェル号を襲ったとでも言うのか?

メインクエストの第一段階

メインクエストの第一段階

finding the rachel

the rachel, the ship that saved you from the pequod’s wreck, has been reported missing on the route from nantucket to honolulu. discover her faith.

クエスト名:レイチェルを見つける

目的:ナンタケットからホノルルへの道のりで、行方不明と報告されているレイチェル号(ピークォド号の沈没からあなたを救った船)の真実を明らかにする。

ナンタケットからホノルルの航路

ナンタケットからホノルルの航路

レイチェル号は主人公をすくってくれた船、モビィ・ディックはプロローグであらわれた白鯨のことです。

ナンタケットからホノルルまでの航路はとても遠いです。この時代はまだパナマ運河が無いので、南米をぐるりと回らないと行けません。また、海賊に対する備えもしなければいけませんので、小船で向かうのには危険が伴います。

ですのでメインクエストにあたるのは中型船に乗り換えてからにしようと考え、ここでは一旦お金儲けの道に戻りました。

(実のところ小船のスループで進めてみたところ、数度挑戦して全て失敗してしまい、かなり運が良くないと突破できないと分かりました。詳細は次回になりますが、大きな船が無いと難しい内容です。)

★メインクエストの発生条件
このときの情況は1821年8月18日、場所はグリーンランド沖、クエストをもたらした船員は科学者でレベルは6でした。

予想するに、メインクエストの発生条件は

  • ちょっと時間がたってからランダムで
  • 中位レベル船員からランダムで
  • 無条件ランダムで
のどれかではないかと思われます。話のながれでは、少なくともだれか一人でも船員が居る状態でなければ不自然ですので、ソロの状態では発生しないのかも知れません。

【AAR】 技術開発には時間が掛かる

乗換には技術レベルとお金が必要

乗換には技術レベルとお金が必要

船を乗換るときには二つの条件をパスしなければなりません。お金と船が要求する技術レベルです。

お金は捕鯨を繰り返していれば割と簡単に貯まります。技術レベルは造船所で開発しますが時間がかかります。乗換に必要な技術レベルまで高めるのに数ヶ月から一年以上の長い期間を必要とします。

このことからお金はあるのに技術が足りないという情況によく陥ります。技術開発は早送りは出来ないので、なるべく早いうちから始めておく方が快適にプレイができます。

【AAR】 ハドソン海峡 ホッキョククジラの漁場

大きな船に乗り換えるためのお金は用意できました、しかし技術レベルが足りません。技術開発の待ち時間のあいだ、我々はハドソン湾の冒険に出かけることにしました。

ハドソン海峡 ホッキョククジラの漁場

ハドソン海峡 ホッキョククジラの漁場

ハドソン湾(ゲーム内では冬でも航行できる)では嵐に遭遇しただけ何も見つけることが出来ず、その帰りのハドソン海峡で漁場を発見。この漁場はホッキョククジラ(bowhead whale、弓頭鯨)がいます。期間は3月20日~5月13日と10月28日~12月20日の年に2期。難易度は中。

ダメージ付きの突き落とし

ダメージ付きの突き落とし

この漁場の怖さは相手が仕掛けてくる突進にあります。突進されるとボートから落ち、そして海に落ちるとスタン状態になって行動できなくなります。それに加えてサメクラスのダメージがついてくるので厄介です。運が悪いと何も出来ないまま全滅してしまいます。

ホッキョククジラは地球上でトップクラスの巨体の持ち主で、弓形の骨格をした頭は巨大で頑丈です。北極などの寒い海に生息するので脂肪もたっぷりで体重は数10トンに及びます。そんな巨体でありながら水上ジャンプをすることも出来ます。それを生かして頭上の数10センチの分厚い氷を頭突きで割ることも出来るのです。これが躍動している姿を想像すれば、ゲーム中の強力な仕様にも納得がいきます。

ここで漁をするなら大きな船を用意して捕鯨ボートの数を増やし、船員の頭数を増やすことで相手の狙いを分散させることが出来るので、若干やりやすくなります。

小船での漁はギリギリのバトルになるので、このときは2回漁をした後に帰還しました。

【AAR】つづく

AAR03 メインクエスト「レイチェル号の捜索」サイドクエスト「北西航路」に つづく

【NEWS】セーラーズポストまとめ

以下は今回のプレイで寄航の際に回収した新聞の内容紹介です。抜けている月は航海中につき街で回収できなかった分です。

【NEWS】1820月12月のニュース

1820年12月のセーラーズポスト

1820年12月のセーラーズポスト

U.S. presidential election: james monroe is re-elected!

ニュース:米大統領選挙、ジェームズ・モンローが再選!

(※ 1820年12月6日に対抗馬が出馬することなく再選された。)

missouri imposes a bachelor tax on unmarried men between 21 and 50.

ニュース:ミズーリ州、21歳から50歳の未婚男性に独身税を課税。

(※ 米国ミズーリ州は1821年までに1人1ドルの課税を行っていた。)

french physicist andré-marie amperé presents his studies on electrodynamics.

ニュース:フランス物理学者のアンドレ=マリ・アンペールは自身の電気力学に関する研究論文を発表。

(※ アンペールの法則についての論文のこと。1820年9月18日学会で論文を発表。電流の単位アンペアは彼の名にちなんだもの。電気力学は電磁気学に発展した。)

【NEWS】1821月1月のニュース

1821年1月のセーラーズポスト

1821年1月のセーラーズポスト

russian explorer sights a new antarctic island, naming it peter i island.

ニュース:ロシアの探検隊が南方の島を見つけ、ピョートル1世島と命名。

(※ 1821年1月21日にロシア帝国海軍のベリングスハウゼンが発見。南緯68度50分 西経90度35分に位置する。ピョートル1世とはロシア帝国の皇帝であるピョートル大帝のことで、ロシアを辺境国家から欧州列強にまでおし上げた人物。)

fire destroys over 400 buildings in paramaribo, suriname.

ニュース:スリナム、パラマリボで400棟以上の火災が発生。

(※ パラマリボはスリナム共和国の主要都市。当時はオランダの植民地で、1821年1月の大火で400棟以上が倒壊し、1832年9月の大火で50棟近くが倒壊するなど、火災に苦しんだ。)

spanish government grants US families the right to settle in texas.

ニュース:スペイン政府、メキシコ帝国領テキサスへの米国人入植を認可。

(※ 開拓者スティーブン・フラー・オースティンはテキサスの発展を願っていた。そこでたくさんの米国入植者を募った。このときのテキサスはスペインからの独立を果たしたメキシコ帝国の支配下にあったので、移住のような政治的な活動をするにはスペイン・メキシコ・アメリカの3国との折衝を巧みにまとめる必要があった。オースティンはそれを果たしテキサスに米国の入植者を誘致することができた。このような功績によってオースティンは『テキサスの父』として知られている。

テキサスはメキシコと戦い「アラモの戦い」などの後、1836年テキサス共和国として独立し、各国の独立承認を受けた。1845年米国に併合。)

【NEWS】1821月2月のニュース

1821月2月のセーラーズポスト

1821月2月のセーラーズポスト

spain sells the florida colonies to U.S. for $5 mikkion.

ニュース:スペイン、植民地フロリダを500万ドルで米国に売却。

romantic poet john keats, killed by tuberculosis at the age 25.

ニュース:ロマン主義派の詩人ジョン・キーツ、肺結核にて25歳で夭逝。

(※ 1821年2月23日療養先のイタリアで死去。ふわふわした曖昧な物事を受容する能力、ネガティブ・ケイパビリティという言葉を生み出した。)

grand inauguration for the schauspielhaus, the new berlin concert hall.

ニュース:ベルリンでコンサートホール劇場「シャウシュピールハウス」がグランドオープン。

(※ 現コンツェルトハウスのこと。)

【NEWS】1821月3月のニュース

1281月3月のセーラーズポスト

1281月3月のセーラーズポスト

greek revolutionaries declare war of independence against the ottoman empire.

ニュース:ギリシャ革命派、オスマン帝国に対しての独立戦争を宣言。

(※ 1821年3月26日に開戦。この独立戦争はオスマン帝国が押していたが、のちに英国・フランス・ロシアの介入によってギリシャが息を吹き返した。しかし列強の思惑の中心はギリシャの救済には無く、保護国としての利用であったため独立が危ぶまれたが、何年にも及ぶ粘り強い民族運動によって独立を果たした。この民族運動の流れはバルカン半島の周辺諸国に波及した。)

franz grillparzer premieres his 『das goldene vliess』 in vienna.

ニュース:フランツ・グリルパルツァーの『金羊毛皮』、ウィーンにて初演。

(※ 原作『das goldene vlies』は1819年に完成。劇公演は1821年に初演。)

the african methodist episcopal zion church founded in new york.

ニュース:アフリカン・メソジスト監督教会、ニューヨークに設立。

(※ キリスト教の教派。)

【NEWS】1821月4月のニュース

1821月4月のセーラーズポスト

1821月4月のセーラーズポスト

english chemist john kidd describes a new substance that he calls 『naphthalene』.

ニュース:英国化学者ジョン・キッド、新物質に『ナフタレン』と命名。

(※ ジョン・キッドは化合物「C10H8」について研究をし、この物質に『ナフタレン』と名づけた。)

patriarch gregory ⅴ is hanged by ottoman empire in response to greek uprising.

ニュース:グリゴリオス5世総主教、ギリシャ独立運動をうけてオスマン帝国に絞首刑にされる。

(※ 1821年4月22日当時、正教会の全地総主教であったグリゴリオス5世は、ギリシャ独立運動の関与を疑われ、イスタンブールで行っていた祭典のさなかオスマン帝国の兵士に暗殺された。)

percy bysshe shelley presents his elegy 『adonais』. inspired by the death of keats.

ニュース:パーシー・ビッシュ・シェリー、キーツの死に触発され『アドナイス』を捧ぐ。

(※ 英国人。ロマン派詩人。1821年2月に夭逝したキーツを追悼して『アドナイス』Adonaisと『ヘラス』Hellasを刊行。1822年7月8日航行中に嵐に遭い船が沈没して死去。 )

【NEWS】1821月5月のニュース

1821月6月のセーラーズポスト

1821月6月のセーラーズポスト

napoleon is no more! he perished in exile.

ニュース:ナポレオンはもういない!彼は幽閉先で滅びた。

(※ 1821年5月5日、欧州を席巻したナポレオン1世は流刑先のセントヘレナ島で息を引き取った。彼の制定したフランス民法典・ナポレオン法典は現代の民法に影響を与え、戦術・輜重・練兵など軍事技術でも後の世に影響を与えた。)

greek rebels carn their first decisive victory against ottoman forces in valtetsi.

ニュース:ギリシャの反政府勢力は、バルテッツィの戦いではじめてオスマン帝国軍に打撃を与えた。

(※ 1821年5月12日、ギリシャ独立軍3000:オスマン帝国軍5000のバルテッツィの戦いで独立軍が勝利をおさめ、士気と自信を大いに高めた。斜面を利用してオスマン帝国軍の騎兵隊の機動力を封殺しての勝利だった。)

a new rubber-lined fire hose invented by british inventor john boyd dunlop.

フィクション】ニュース:イギリスの発明家ジョン・ボイド・ダンロップ、ゴム製の消防ホースを発明。

John Boyd Dunlop (1840 – 1921)

ゴムチューブのタイヤを発明したジョン・ボイド・ダンロップはまだ生まれておらず、この時代の消防ホースは革張りのものが主流でした。

【NEWS】1821月7月のニュース

1821年7月のセーラーズポスト

1821年7月のセーラーズポスト

jose de san martin declares independence of peru from spain in lima.

ニュース:ホセ・デ・サン=マルティン、リマを攻略してスペインからのペルー独立を宣言。

(※ 元スペイン軍人ながら南米各国の解放に活躍した人物。)

massachusetts court outlaws the john cleland novel『fanny hill』 for obscenity.

ニュース:マサチューセッツ州の裁判所は、ジョン・クレランドの小説『ファニー・ヒル』を猥褻と判断し発禁処分。

(※ 作品は1748年から1749年に書かれた性愛文学小説で、1821年に発禁処分を受け、1966年に猥褻文書には該当しないという判決が下された。何度も映画化され、原書の邦訳書もあり。)

swiss naturalist ignaz venetz suggests europe was covered by glaciers in the past.

ニュース:スイスの雪氷学者イグナツ・ヴェネツは、過去にヨーロッパが氷河に覆われていたことを示唆した。

(※ このことについて1833年に書を出版した。)

【NEWS】1821月9月のニュース

1821年9月のセーラーズポスト

1821年9月のセーラーズポスト

spanish forces in mexico city withdraw. mexican empire declares its independence.

ニュース:メキシコからスペイン軍撤退。メキシコ帝国は独立を宣言。

(※ 1821年9月15日の独立宣言。1823年3月19日に滅亡しメキシコ合衆国に。1864年フランス傀儡の帝国。)

russia proclaims territorial sovereignty over northwestern north america.

ニュース:ロシア、北アメリカ北西部の領土主権を宣言。

(※ アラスカのこと。スペインもロシア牽制の意味を含めながら領有を狙っていたが1819年に開発を放棄。1867年4月9日米国が財政難だったロシアから720万ドルで購入。)

the norfolk and long island hurricane new york, causing 200 deaths.

ニュース:ノーフォーク&ロングアイランド台風。ニューヨークで200人が犠牲に。

(※ 1821年9月1日に米国南東部の海岸で最初に観測、風速は215mph。この台風は各地を襲い、のちにニューヨークに上陸。強風によって重大な被害が及んだ。)

【NEWS】1821月10月のニュース

1821年10月のセーラーズポスト

1821年10月のセーラーズポスト

central american states jointly declare independence from spain.

ニュース:中南米諸国、共同してスペインから独立を宣言。

(※ 9月にグアテマラ、エルサルバドル、コスタリカ、ニカラグア、ホンジュラスが独立を宣言。1823年に中央アメリカ連邦共和国を形成した。1839年に内戦により分解。現代に至るまでに再結成の動きが数度あったが、実現はしていない。)

french geologist discovers new ore in les baux-de-provence, naming it bauxite.

ニュース:フランスの地質学者、レ・ボー=ド=プロヴァンスで新しい鉱石を発見し、ボーキサイトと命名。

(※ 1821年フランスの地質学者ピエール・ベルチェは、南仏のレ・ボー・ド・プロヴァンスで「Al2O3を52から57%含む新鉱石」と「FeSb2S4」を発見し、それぞれボーキサイトとベルチェ鉱と名づけた。)

another merchant ship looted by silver hair nathan.

ニュース:銀髪のネイサン、商船から略奪。

(※ 海賊の名前と解釈。1821年9月、アメリカ商船3隻がキューバのマタンサス沖で虐殺された、これによって海軍を挙げての「西インド諸島海賊掃討作戦」が行われた。カリブ海を中心とするこの取り締まりは一定の戦果をあげたが、海賊行為は続いた。)

【NEWS】1821月12月のニュース

1821年12月のセーラーズポスト

1821年12月のセーラーズポスト

george powell and nathaniel palmer discover the south orkney islands.

ニュース:ジョージ・パウエルとナサニエル・パーマー、サウス・オークニー諸島を発見。

(※ 南極海にある諸島。パーマーは南極大陸を発見した3人のうちの1人と同一人物。当初パウエル諸島と呼ばれたが、1823年にサウス・オークニー諸島となった。)

kentucky abolishes debtors’ prisons. detention still valid for fraud cases.

ニュース:ケンタッキー州、債務者の投獄を廃止する。詐欺の場合の拘留は有効。

(※ 債務者の投獄を廃止した最初の例。他国でも徐々にこの流れが進み、債務者を罰するという概念は、のちに破産法を受け皿とした救済・更生へと変化していった。)

the icelandic volcano eyjafjallajökull started erupting.

ニュース:アイスランドの火山「エイヤフィヤトラヨークトル」が噴火。

(※ 1821年12月19日から20日にかけて噴火。噴火は翌日まで続いた。このときの火山灰は、南から西にかけての地域に降り注いだ。1822年と1823年にも噴火。現代の2010年にも噴火が起きた。エイヤフィヤトラヨークトルはアイスランド語で氷河島の山。)

【NEWS】1822月1月のニュース

1822年1月のセーラーズポスト

1822年1月のセーラーズポスト

central america proclaims annexation to the newly founded mexican empire.

ニュース:中央アメリカは新たに立ったメキシコ帝国への併合を宣言。

(※ スペインから独立したグアテマラ、エルサルバドル、コスタリカ、ニカラグア、ホンジュラスなどは、このとき一時的にメキシコに併合され、1823年に改めて独立した。)

greek city of corinth is captured by greek independence forces.

ニュース:ギリシャ独立軍、都市部で孤立。

(※ オスマン帝国と戦うギリシャ独立軍は派閥の意思統一をはかる事ができず、このころは苦戦していた。)

american freed slaves founded the city of monrovia in west africa.

ニュース:アメリカの解放奴隷、西アフリカのモンロビアに入植。

(※ 米国は現在のリベリア首都に位置しているモンロヴィアの土地を調達、そこに解放奴隷を入植させる計画を遂行していた。モンロビアの名前はモンロー大統領にちなんだ都市名。)

【NEWS】1822月2月のニュース

1822年2月のセーラーズポスト

1822年2月のセーラーズポスト

haitian forces led by jean-pierre boyer invade dominican republic.

ニュース:ジャン・ピエール・ボワイエが率いるハイチ軍、ドミニカ共和国に侵入。

(※ スペイン人が支配していたサントドミンゴをボワイエのハイチ軍が占領。イスパニョーラ島全体をおさえて独立を宣言したが承認する国家はなく、金銭を払うことでようやくフランスからの承認を得た。その支払いによって経済が傾き内戦・分裂状態に陥った。)

boston citizens voted to change status to city. accepting the new charter.

ニュース:ボストン町民の投票によって、ボストン市に昇格。

(※ 市制に移行した当時の人口は4万6226人だった。その後、製造業の中心地となり繁栄を見せた。)

chinese junk ship has sunk in the south china sea with the loss of around 1600 people.

ニュース:清王朝のジャンク船、南シナ海で沈没し1600人が犠牲に。

(※ 清の廈門港・アモイ港からジャワへの移民を載せたジャンク船「的星號」は南シナ海からガスパル海峡にかけて航行中に沈没した。こうした移民船は頻繁に行き来していて、なかみはギュウギュウ詰めの移民のほかに、陶器・磁器・絹・香辛料などの商品を乗せ、ジャカルタ港を通じてオランダと交易していた。長さ55m、幅10m、キャビン5、マスト3に砲を搭載。貨物積載量は約1000トン。)

【NEWS】1822月3月のニュース

1822年3月のセーラーズポスト

1822年3月のセーラーズポスト

east florida and west florida merge to from the territory of florida.

ニュース:東フロリダと西フロリダの一部を統合、準州へ。

(※ 1822年3月30日に東フロリダと西フロリダの一部を統合してフロリダ準州となった。西フロリダの大半はオーリンズ準州とミシシッピ準州に併合された。)

italian composer gioacchino rossini marries spanish soprano isabella colbran.

ニュース:イタリアの作曲家ジョアキーノ・ロッシーニはスペインのソプラノ歌手、イザベラ・コルブランと結婚。

charles graham of new york city receives the first US patent for artificial teeth.

ニュース:ニューヨーク市のチャールズ・グラハム、人工歯の米国特許をはじめて取得。

(※ 1822年3月9日に特許取得。)

AAR03 メインクエスト「レイチェル号の捜索」サイドクエスト「北西航路」に つづく