伝記 アーカイブ - 古典ぱん

伝記または伝記に関連する記事リストです。

孟氏解孫子の孟氏の伝記と著書リスト(隋書・旧唐書・新唐書・郡齋讀書志)より
梁有の記述から《孟氏解詁》が南北朝の梁に存在していた書であることがわかります。これは孟氏が梁代、もしくはそれ以前の人であることを匂わせるものです。一方《郡齋讀書志》目録からは孟氏が唐代の人と解釈できる記述があり...
李筌の伝記と著書リスト(雲溪友議・太平御覧・太平広記ほか)より
李筌(りせん)の伝記を《雲溪友議》《太平御覧》《太平広記》《郡齋讀書志》《神機制敵太白陰經・序》などから抽出して紹介します。加えて李筌が関わった著書リストも紹介。李林甫に官職を追われるリアルなエピソードから、驪...
王弼の伝記(原文と訳文)三国志魏書・鍾会伝(裴注)より
王弼、あざなは輔嗣。何劭の著した伝にこうある、王弼は幼少から才気にあふれていて、年十余歳にして、老子を好み、弁に通じてよく語った。父の王業は尚書郎であった。当時、裴徽(裴松之の祖先)は吏部郎の官職に就いていて、...
孫武の伝記《孫子本伝》とその後の想像 史記・呉越春秋より
孫子、武(孫は姓、武は名、子は敬称)は、斉の出身。[一]兵法により呉王の闔廬に見えた。闔廬が言う、「先生の著した十三編、[二]よくよく読ませてもらったが、試しにちょっと兵を指揮してはもらえまいか」。応じて孫子、...